中国旅行の相場は?大手企業の費用を比較 オススメスポットも参照 

紫禁城3イラスト風

※本ページはプロモーションが含まれています

見どころ満載、中国の旅行におけるオススメスポットや魅力的な場所、そして旅費を相場と比較し検証します。

中国への旅行はその古い歴史、壮大な自然景観、そして独特の文化を体験する絶好の機会でしょう。

しかしながら広大な中国です。見どころが定まらない方もいらっしゃるかもしれません。

ですのでここでは、各地の観光スポットの魅力と費用の概算を踏まえて、訪れる価値があること私の見識を交えてお伝えします。参考になれば幸いです。

紫禁城2

中国旅行ならオンライン航空券がおすすめ!費用と相場を比較。

以下は、エアトリ、楽天トラベル、日本旅行、HIS、エクスペディアの五つの旅行会社の特徴を比較した表です。

旅行会社の比較表

特徴エアトリ楽天トラベル日本旅行HISエクスペディア
航空券の選択肢国内外豊富国内豊富、国際限定国内外豊富国内外豊富国内外豊富
ホテルの選択肢国内外多様国内多様、国際あり国内外多様国内外多様国内外多様
パッケージツアー
価格とプロモーション定期的なセールポイント利用可能安定した価格設定定期的なセール競争力のある価格設定
ユーザーインターフェース直感的詳細情報豊富シンプルシンプルインターフェース複雑
カスタマーサポート日本語24時間日本語サポート限定日本語サポート強い日本語サポート強い英語中心

各社の良い点と悪い点

エアトリ

  • 良い点: 国内外の航空券の選択肢が非常に広く、価格の割引やセールが頻繁に行われる。
  • 悪い点: サイトが多機能で初めての利用者には使いづらいかもしれない。

楽天トラベル

  • 良い点: 楽天ポイントが貯まる、または使用できるため、楽天ユーザーには特にお得。
  • 悪い点: 国際航空券の選択肢が限られている。

日本旅行

  • 良い点: 日本国内の旅行に強く、信頼性が高い。
  • 悪い点: イノベーションに乏しく、オンラインサービスが他社に比べてやや劣る。

HIS

  • 良い点: 国内外のパッケージツアーが豊富で、価格が競争力がある。
  • 悪い点: オンラインサイトの機能が限られていることがあり、情報が最新でないことがある。

エクスペディア

  • 良い点: 国際的なホテルや航空券の予約がとても幅広く、価格競争力が高い。
  • 悪い点: サポートが主に英語で行われ、日本語サポートが限られているため、英語が不得手なユーザーには不便。

これらの情報をもとに、旅行計画の際は各社の強みを活用して、自分のニーズに最も合った旅行会社を選択することが重要です。

旅行先別★クチコミランキングで海外ホテルを選ぶ! 【日本最大級の旅行サイト】楽天トラベル 【日本旅行】日帰り JRツアー・旅行特集! お得な海外航空券・海外ツアーは【HIS】 【航空券+ホテル】海外旅行エクスペディア★パッケージツアー

海外旅行におけるWi-Fiの重要性について

海外旅行でのWi-Fi接続の利用は、現代の旅行者にとって非常に重要な要素です。以下に、海外旅行におけるWi-Fiの重要性について具体的に解説します。

1. コミュニケーションの向上

  • 連絡手段の確保: 海外でのWi-Fiは、メール、ソーシャルメディア、インスタントメッセージングアプリ(WhatsApp, Messenger, Lineなど)を通じて、家族や友人と連絡を取り合う手段を提供します。
  • 緊急時の連絡: 緊急事態が発生した際に、すぐに助けを求めることができるため、安全面での安心感が増します。

2. 情報の入手とナビゲーション

  • 地図とナビゲーション: Google Mapsや他のナビゲーションアプリを利用することで、現地での移動が格段に便利になります。道に迷うリスクを減らし、時間の節約にもつながります。
  • ローカル情報のアクセス: レストラン、観光スポット、交通機関のスケジュールなど、現地の最新情報へのアクセスが容易になります。

3. コストの削減

  • 国際ローミング費用の回避: 海外でのWi-Fi使用は、高額な国際ローミング料金を避けることができる重要な手段です。多くの旅行者がWi-Fiホットスポットを利用することで、通信料を大幅に節約しています。
  • 無料通信アプリの利用: Wi-Fiがあれば、SkypeやWhatsAppのようなVoIP通信アプリを通じて無料で通話が可能になります。

4. エンターテイメント

  • 動画や音楽のストリーミング: 旅行中の待ち時間や移動中に、NetflixやSpotifyといったサービスを利用してエンターテイメントを楽しむことができます。
  • ソーシャルメディアの更新: 旅行の経験や写真をリアルタイムでソーシャルメディアに投稿できるため、友人や家族との共有が容易になります。

このように、海外旅行におけるWi-Fiは、コミュニケーション、情報アクセス、コスト削減、エンターテイメント、仕事といった多岐にわたる面で旅行者にとって欠かせないツールです。特に現代では、Wi-Fiへのアクセスが旅行の快適さと効率を大きく左右するため、事前にWi-Fiの利用可能性やプランを調べておくことが推奨されます。

中国WiFiルーター

中国旅行のおすすめ観光地5選(費用と相場)

提案プランを三段階でまとめましたので参考に。

上プラン: 最も充実したプランで、快適なラグジュアリーホテルでの宿泊、専任のガイドによるプライベートツアー、地元料理を堪能できる食事が含まれます。価格は高いですが、快適さと便利さを求める旅行者に適しています。

中プラン: スタンダードなホテルでの宿泊と基本的な入場料が含まれており、バランスの取れたコストパフォーマンスを提供します。価格とサービスのバランスが取れているため、一般的な観光客に最も推奨される選択肢です。

下プラン: 経済的なバジェットホテルでの宿泊とセルフガイドツアーが含まれています。費用を抑えつつ自由度の高い旅を求める方に適しています。

兵馬俑(西安)

費用の概要

プラン含まれる内容価格
航空券 + ラグジュアリーホテル + プライベートツアー + 食事約25万円
航空券 + スタンダードホテル + 入場料 (約1,700円)約15万円
航空券 + バジェットホテル + セルフガイドツアー約10万円

詳細説明

  • 兵馬俑(へいばよう)は、中国西安近郊に位置する秦の始皇帝の墓地の一部であり、1974年に地元の農民によって偶然発見された後、世界的に有名な考古学的発見となりました。この地は現在、秦始皇帝陵としても知られており、世界遺産にも登録されています。
  • 歴史的背景
  • 兵馬俑は紀元前246年から始皇帝の死後の紀元前208年までの約40年間にわたりつくられました。始皇帝は中国史上初めて全ての戦争を終結させ、多数の独立した国家を統一した人物であり、その統一された帝国を死後も守るため、彼の墓守として兵馬俑がつくられたとされています。
  • 発見と発掘
  • 兵馬俑の存在は長らく忘れ去られていましたが、1974年に地元農民が井戸を掘っている際に発見されました。その後の発掘作業で、数千体もの兵馬俑が発見され、その規模と保存状態の良さにより世界中から注目を集めました。現在も発掘作業は続いており、新たな発見が期待されています。
  • 兵馬俑の種類と特徴
  • 兵馬俑は、主に歩兵、騎兵、戦車兵、将軍などの異なる階級の兵士で構成されています。これらの俑は実際の人間のサイズと同じかそれ以上の大きさで作られており、一つ一つの顔には異なる表情や特徴が施され、この細部にわたる特徴は、当時の技術の高さを示しています。
  • 兵馬俑が持つ意義
  • 兵馬俑は単なる芸術品ではなく、始皇帝とその時代の軍事、政治、文化を理解するための重要な資料になります。また、これらの発掘品からは、当時の技術、工芸、さらには社会制度に関する貴重な情報が得られています。
  • 観光情報
  • 兵馬俑は西安市から約30キロメートル東に位置する陝西省臨潼区にあります。現地では、数々の発掘現場を観光することができ、特にピット1、ピット2、ピット3が主な観光地となり、これらの展示は、見学者に当時の軍隊の陣形や装備を間近で見る機会を提供しています。
  • 兵馬俑の展示は、中国の歴史を深く感じることができる場所として、世界中から多くの訪問者を惹きつけてやみません。
兵馬俑

兵馬俑観光の悪い点

  1. 混雑: 特に観光シーズンや週末には非常に混雑し、人気の展示には長時間待つこともあります。このため、じっくりと展示を見ることが難しい時もあります。
  2. 商業化: 観光地化が進んでおり、周辺には多くのお土産屋が立ち並び、やや商業的な雰囲気が強いです。これが歴史的な場所の雰囲気を損ねていると感じる人もいます。
  3. アクセスの不便さ: 西安市内からは距離があり、公共交通機関だけでなく、タクシーやツアーバスを利用する必要があるため、移動が少し不便です。

兵馬俑観光の良い点

  1. 歴史的価値: 兵馬俑は紀元前3世紀の中国の歴史を今に伝える重要な文化遺産であり、その規模と保存状態の良さは世界でも類を見ません。実際に数千体もの俑が整然と並ぶ様は、歴史の重みを感じさせます。
  2. 教育的体験: 子供から大人まで、歴史や考古学に興味がある人にとっては非常に教育的な体験で、各兵馬俑が持つ独特な表情や装備は、秦の時代の人々の生活や技術を垣間見ることができ感動します。
  3. 整備された施設: 観光地としての施設がよく整備されており、広い展示スペース、清潔な休憩所、多言語対応のガイドがいるため、国際的な観光客にも安心して訪れることができます。

兵馬俑の観光は、世界的に有名な歴史的名所を訪れることの興奮と同時に、観光地特有の問題に直面する可能性は否めません。しかし、その歴史的な価値と教育的な体験は、訪れる価値があると強く感じます。

故宮.紫禁城(北京)

  • 歴史背景: 中国の王朝時代の政治の中心であり、多くのドラマがここで繰り広げられました。
  • 見どころ: 9000以上の部屋があり、壮大な宮殿や美しい古典的な中国庭園が楽しめます。

故宮訪問のための旅行プラン

プラン故宮訪問のための旅行プラン価格
航空券 + ラグジュアリーホテル + プライベートガイド + 食事付き約18万円
航空券 + スタンダードホテル + 故宮入場料(約1,000円)約12万円
航空券 + バジェットホテル + 自己案内(故宮入場料は別途自分で支払う)約9万円
紫禁城

故宮の観光体験

悪い点

  1. 混雑: 故宮は北京で最も人気の観光地の一つで、特に休日や観光シーズンには混雑します。多くの観光客でごった返し、人気の展示は見るのに時間がかかることがあります。
  2. 規模の大きさによる疲労: 故宮の敷地は非常に広大で、全てを見るには一日以上かかります。広い敷地を歩き回ることは疲れるため、特に高齢者や小さなお子さんには大変かもしれません。
  3. 情報の不足: 展示物の説明が不十分であったり、英語の案内が少ないため、非中国語話者には理解しにくい部分があります。プライベートガイドやオーディオガイドの利用が推奨されます。

良い点

  1. 壮大な規模と美術品: 故宮は世界最大の古代宮殿群で、9,000以上の部屋があります。清朝と明朝の遺産が豊富に展示されており、中国の美術品や工芸品の素晴らしいコレクションを楽しめます。
  2. 歴史的価値: この宮殿は約500年間中国の皇帝たちの居城であり、中国の歴史における政治的、文化的中心地でした。その壮大さと保存状態の良さは、中国史を学ぶ上で非常に貴重です。
  3. 整備された施設: 故宮は観光客の利便性を考えてよく整備されており、清潔で整然とした環境で歴史を学べます。

故宮の観光は、中国の豊かな歴史と文化を肌で感じることができる素晴らしい体験ですが、計画をしっかり立て、適切な期待を持って訪れることが大切です。

万里の長城(北京近郊)

  • 歴史背景: 中国古代の防衛施設で、その長さは世界でも類を見ません。
  • 見どころ: 長城の上からの景色は、四季を問わず美しく、特に秋には紅葉が観光客を魅了します。
  • 費用相場: 北京滞在中に訪れることができ、追加のツアーコストは約4000円程度です。

万里の長城訪問のための旅行プラン

プラン含まれる内容価格
航空券 + ラグジュアリーホテル + プライベートツアー + 高級食事 + 専用車約20万円
航空券 + スタンダードホテル + グループツアー + 昼食含む約12万円
航空券 + バジェットホテル + 自己案内(入場料等別途支払い)約8万円
万里の長城

万里の長城の観光体験

悪い点

  1. 混雑: 特に有名なバドリングや八達嶺のセクションは観光シーズンや週末に非常に混雑します。これにより、写真を撮るのも一苦労で、快適に歩くスペースが制限されることが懸念。
  2. 商業化: 観光地化が進んでおり、入口付近では多くのお土産屋が立ち並び、やや商業的な雰囲気が強いです。これが長城の歴史的な雰囲気を損ねていると感じることもあると思います。
  3. アクセスと歩行の困難さ: 長城の一部は非常に急な階段や崩れかけたセクションがあり、アクセスが難しい場合があります。特に年配の方や体力に自信のない人には厳しいかもしれません。

良い点

  1. 壮大な景観: 万里の長城はその壮大な長さと山岳地帯を這うように連なる壮観な景色が特徴です。春には花が咲き乱れ、秋には紅葉が美しく、四季折々の景色を楽しむことができます。
  2. 歴史的重要性: 長城は中国古代の軍事防衛システムの一環として建設され、その歴史的重要性は計り知れません。長城の各セクションは異なる時代に建てられたため、歩くだけで中国の歴史を学べ感動です。
  3. 体験の多様性: 長城の異なるセクションを訪れることで、人気の観光地だけでなく、より静かで自然に溶け込んだ部分を訪れることもできます。自然と歴史が織りなすユニークな体験を是非。

万里の長城はその壮大な規模と歴史で、訪れるすべての人に強い印象を与えること間違いなしです。観光の計画を立てる際には、これらの点を考慮に入れ、自分に合ったプランを選択することが重要と考えます。

三国志好きに向けてオススメスポット「赤壁」

赤壁の戦いは、中国三国時代の有名な戦いで、曹操と孫権・劉備連合軍との間で行われました。この戦いの舞台とされる「赤壁」は現在の湖北省に位置し、中国歴史愛好家や三国志ファンにとっては特別な観光地です。以下は、赤壁の戦いの舞台に行くための三つの異なるレベルの旅行プランを表にまとめました。

赤壁の戦いの舞台訪問のための旅行プラン

プラン含まれる内容価格
航空券 + ラグジュアリーホテル + プライベートツアー + 高級食事 + 交通手段含む約20万円
航空券 + スタンダードホテル + グループツアー + 昼食含む約12万円
航空券 + バジェットホテル + 自己案内(入場料等別途支払い)約9万円
長江

赤壁の観光体験

悪い点

  1. 情報の少なさ: 赤壁の戦いに関連する具体的な展示や情報が不足しているため、事前に詳細な歴史の知識がないと、その場所の重要性を完全に理解するのは難しいかもしれません。
  2. 観光施設の発展途上: 赤壁は歴史的に重要な場所ですが、観光地としての施設が完全に発展しているわけではないため、設備が基本的なものに限られることがあります。※湖北省は交通が若干難しいため、上記の費用はあくまでも最短です。実際はゆっくり計画を立て何箇所かまわるなかで、組み込んだ方が良いでしょう。

良い点

  1. 歴史的重要性: 三国志ファンにとっては、赤壁の戦いが行われたとされる場所を訪れることは非常に感慨深い体験です。その土地を歩くことで、中国史の一大イベントをより身近に感じることが何より感動できるでしょう。
  2. 美しい自然景観: 赤壁周辺は自然が豊かで、特に長江の景色は壮大です。歴史を感じながら、美しい自然も楽しむことができます。

実際に赤壁を訪れると、三国志の物語に出てくる歴史的な場面が目の前に広がるかのような錯覚に陥ります。ただし、観光地としての整備が進んでいないため、訪れる際はその点を理解し、準備をしておく必要がありますね。それでも、歴史を重んじる旅を楽しむには十分な価値がある場所です。

赤壁の戦い

四川省(成都)

四川省成都は、その歴史的な魅力、美食、そしてもちろんジャイアントパンダで有名です。以下に、成都への旅行プランを三つの異なるレベルで提示します。

プラン含まれる内容価格
航空券 + ラグジュアリーホテル + プライベートツアー + 高級食事 + 専用車 + パンダ基地特別訪問約25万円
航空券 + スタンダードホテル + グループツアー + 昼食含む + 一般的なパンダ基地訪問約15万円
航空券 + バジェットホテル + 自己案内(入場料等別途支払い)約10万円
パンダ

成都の観光体験

悪い点

  1. 混雑: 特に成都ジャイアントパンダ繁殖研究基地は、中国国内外から多くの観光客が訪れるため、特に休日や観光シーズンには非常に混雑します。この混雑はパンダをじっくり観察するのを難しくすることがあり、事前に問い合わせは必須でしょう。
  2. 気候: 成都は湿度が高く、夏は暑く蒸し暑いです。この気候は一部の訪問者にとっては不快に感じられるかもしれません。

良い点

  1. パンダとの近接体験: 成都ジャイアントパンダ繁殖研究基地では、パンダと非常に近い距離で接することができ、彼らが自然に近い環境で過ごす様子を観察できます。パンダとの写真を撮る機会もあり、忘れがたい体験となるでしょう。
  2. 美食の楽園: 成都は「美食の都」としても知られており、四川料理の多様性とその味わい深さを楽しむことができます。辛い料理が有名ですが、それ以外にも多くの選択肢があります。

実際に成都を訪れてパンダ基地を訪れることは、大変印象深い体験でした。パンダたちが遊んだり、のんびりと竹を食べる様子はとても愛らしく、訪れる価値があると感じました。ただし、訪問計画を立てる際には気候や混雑を考慮に入れることが重要です。それに備えれば、成都での旅行は非常に楽しいものになるでしょう。

まとめ+

これらの場所は、中国の自然美や歴史的重要性を体験するのに最適なスポットです。それぞれ異なる地域に位置し、多種多様な文化と歴史が感じられるでしょう。中国への旅行を検討されている方には、これらの目的地をぜひ訪れていただきたいと思います。

余談ですが私の居住地は非常におすすめの温泉地ですので、記事内容とずれますがリンクだけ貼っておきます。もし海外旅行を検討しない方はこちら検討いかがでしょうか。

大分県別府市鉄輪温泉公式サイト   ひょうたん温泉

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA